• 090-1158-5171
  • laaurorecom@gmail.com

著者アーカイブ

6月1日教室再開のお知らせ

緊急事態宣言の解除を受け、
6月1日より教室を再開したいと思います😊
教室では引き続き教室内の清掃と換気、手指の消毒に気をつけながらレッスンをさせていただきます。
口もとが見えず声が聞き取りにくいのですが当面の間はマスク着用でレッスンいたします。

オンラインレッスンを受けてくださっていた生徒さんも、3ヶ月お休みされていた生徒さんもやっぱり直接顔が見られるのはとても嬉しいです!
まだまだ元どおりの生活は難しいかもしれませんが、一緒に頑張りましょうね🎶

大人の方で引き続きオンラインレッスンをご希望される方はお知らせください。

手指の消毒は教室入り口に置いていますので
ご自由にお使いください。(アルコール入りのものですのでお使いになれない生徒さんはお申し出ください。)
マスクは教室に予備がありませんので、恐れ入りますがご持参をお願いいたします。
お手洗いはできるだけ済ませてからお越し下さい。

発音の時の口元についてはあらかじめ動画で撮ったものをお見せするなどの工夫をしてレッスンを進めます。

教室日が月曜の方は6/1より
火曜の方は6/2より
通常と同じ時間からスタートします。

無料体験レッスンも随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

mayuko

少しずつ元の生活に…

姫路市立学校の休校が始まって二か月半
とても長かったですが少し光が見えてきた気がしますね。

学校にもよりますが、5月20日から22日までに午前中2時間
来週も午前中二日間、原則分散登校などを実施しつつ子どもたちが学校に行けることになりました。(授業ではないので登校は任意)
これから、2か月半のブランクを埋めるのは子供たちにとっても先生方にとっても大変な事になりそうです。
行事は実施できないものや簡略化されたものになりますし、長期休暇も返上になりそうですね…

子供たちにとって今まで毎日学校に行って勉強していたこと、友達と毎日遊ぶという当たり前のことができなかった日々。
パパママがいなくてきょうだいだけで(または一人で)お留守番をしたこと、
おじいちゃんおばあちゃんのおうちに疎開したこと(笑)
この春の出来事は一生忘れられない思い出になることでしょう。
きっと夏休みには、去年の夏休みは長かったなあ…なんて思うのかも。

自粛生活が長くなることによっていろんな家庭内、近隣のトラブルなどもニュースになっていますが、大人にとっても子どもたちにとってもイレギュラーな不安定な気持ちになるのは仕方ない気がします。
そんな中小学校低学年の娘の先生が出した毎日の課題。
おうちの人に一日一回ハグしてもらう。
私は特に抵抗ないのですが、意外と照れてできない〜と言う方が多いことにびっくりしています。
毎日お仕事で一緒に居てあげられないママも、四六時中一緒のママもこんな時こそぎゅっと抱きしめてあげてくださいね。
自分が元気になれますよ。

9 reasons you must cuddle your kids.
子どもを抱きしめたほうがいい9つの理由
と言う面白い記事を見つけました。
リンクが貼れないので調べてみてくださいね。

mayuko

オンライン英検対策

3月より教室グループレッスン、個人レッスンともに対面はお休みしているかわりにそれぞれの生徒さんに合わせたオンラインレッスンを実施しています。
オンラインマンツーマンのいいところはそれぞれのお子さんの進度に合わせて好きな教材やトピック、苦手克服に絞ってレッスンができるところ。

しばらく続くお休みの間に検定対策はいかがでしょうか?
英検は、コロナウイルス感染対策に基づき、5月末に予定されていた2020第1回検定試験が延期になり今のところ6月28日に試験が開催される予定です。
本会場は第一回検定の申込締め切りは終わっているのですが、準会場は6月5日まで申し込みが延長になりましたのでこの機会に検定対策をして臨んでみるのもいいかもしれませんね。

英検、ジュニア英検、TOEIC、TOEFLその他検定対策のレッスンも。
それぞれの生徒さんに合わせてレッスンをコーディネートします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

mayuko

カーネーション

今日は母の日

日本では本日5月の第二日曜日ですが
海外でも大切な記念日とされています。
日は国によって違いますが、5月が多いようです。

母の日のプレゼントと言えばカーネーションを思い浮かべますが、
その習慣の始まりは1910年ウエストバージニア州
アンナ・ジャービスという女性の働きかけがきっかけと言われています。
アンナの母親であるアン・ジャービスは、南北戦争で負傷兵のケアを行っていました。
アンが亡くなった2年後の1907年5月12日に、娘のアンナは亡き母を追悼する会を教会で行い、母が好きだった白いカーネーションを参加者に配りました。これが「母の日」の起源と言われており、アンナの行動によって白いカーネーションが母の日のシンボルと認識されるようになったそうです。〈日比谷花壇ホームページより引用〉

日本で母の日が祝われ出したのは明治末期頃
そこから年月を経てそれぞれの国の母の日の祝われ方も変化しましたが、習慣が違ってもお母さんへの感謝の気持ちは同じ。
お母さんの好きなものをプレゼントしたりおいしいものを食べたりすることはもちろん喜ばれますが、大好きな家族と一緒にすごせることがお母さんには何よりもうれしいプレゼントです。

ところでカーネーションの花には色で込められた思いが異なります
白にはは亡くなった母を偲ぶ
赤にはは健在の母を想う
私自身の母は健在ですが、残念ながら彼女は花に興味がないので💦今年はケーキのお花にしました。

皆さんにとって素敵な記念日になりますように。
Have a happy mother’s day to you all.

mayuko

The state of emergency 🚨

It’s been more than 1 month since the state of emergency has been announced by Japanese government.

We tend to focus on bad aspects but I still find there are good ones too.
I can spare times to communicate with my children. 😋And they horned their cooking skills.

緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月が過ぎました。

コロナウイルスによって及ぼされるのは悪影響が多く、私たちは不自由な生活を強いられる事が多いですが、それでもなおいいことも。
子供達と話す時間が増え、お料理が上手になりました。
※緊急事態宣言=The state of emergency

 ………………………………………

最前線で日本の医療を守ってくださるお医者さん看護師さんをはじめ
新型コロナウイルスの治療薬の臨床研究を進めてくださる研究者の方や全ての医療従事者の方々

私たちの食や健康、ライフラインを支えてくださっている方々に感謝しつつ過ごしています。

今私にできるのは出来るだけお家にいて感染を拡げないことと、オンラインでお子さんたちのお勉強のお手伝いをすること。
もちろん大人の方の息抜きも大歓迎です。

mayuko

看板設置

教室がおやすみの間に看板を設置していただきました。
(結構大きいです)

教室自体は大通りから一本中に入ったところにあるのですが、こちらの看板は教室から約500メートル南、結構目立つところにあります。

昨日の設置中も『今看板つけてるね!』『可愛いね』とメッセージをいただき、今日もお散歩中の方が足を止めて見てくださってるのを木の影からこっそり見てました😂改めて人目に止まるところに設置できてよかったと思います。

レイアウトしてくれたデザイナーさん
前まであった看板を撤去してくださった方
植木をカットしてくださった業者さん
看板デザインの色を選ぶのにあれこれお友達からもアドバイスをもらい
矢印の向きをあーでもないこうでもないと揉んで
高さから位置から最終的にはよくわからなくなった優柔不断な私に根気強くお付き合いくださった職人さん

いろんな人を巻き込んでできたお気に入りの看板です🎶

探してみてくださいね。
このご時世、オンライン英会話!を看板に押し出さなかったことを少しだけ後悔しましたがなんらかの形で今後対策をしたいと思います!

今日も爽やかに晴れ✨自粛しつつも密を避けて少しお散歩するには最高のお天気ですね。
夜には綺麗なお月様も見えると思います。
5月の満月はフラワームーン🌕
優しくて強いお月様でした。

mayuko

おうちDEまなぼう

2020年2月29日から市立学校の休校が続いています。
本日でもう69日目。
2ヶ月以上になってさすがに毎日遊び呆けているのも不安になる長さですね💦

それぞれの学校園によって違いますが、おやすみの間もオンラインやネット配信で宿題が出されたり、
姫路市ではGoogleアカウントが一人一人に発行され
教育出版社文溪堂(ぶんけい)の教科書準拠デジタル教材コンテンツ『ジャストスマイルドリル』が使えるようになっています。

さらに本日からサンテレビで、休校が続く小中学生の学習支援として、テレビ授業の放送が開始になりました。

毎週月曜から木曜日の午前10時からの1時間、サンテレビのマルチチャンネルの第2チャンネルで放送。1時間を15分ずつにわけて、小学1年生から中学3年生までの各学年ごとの主要教科について、市の教育委員会の指導主事が出演し授業をされます。

今朝小学校6年生の外国語授業を見てみましたが、先生とALTで進められる15分の短いレッスンで、小学6年生はもちろんそれより小さい児童にとっても英語の雰囲気を体験するのに良いと思います。
サンテレビの公式YouTubeチャンネルでも動画配信されているので一度ご覧になってくださいね。
6年生で新しい教科書『Here We Go! 6』をお持ちのお子さんは視聴後ライティングの練習などに挑戦してみてください。中学校になると書くことが多くなるので練習になると思います!

他にもいろんな学習支援ツールがありますが、すべてをする事はなかなか難しいと思うので、それぞれのお子様に合った方法で復習と予習を進めてくださいね。

脅かすつもりはありませんが、3ヶ月コツコツやった子とやってなかった子の差はかなり開くと思います。学校が再開すれば授業が早足で進むことが予想されます。今のうちに学習の習慣を身につけるようにできるといいですね。

英会話のオンラインレッスンもご利用ください♪
30分/800円
それぞれお子様に合わせて英語でのレッスンをしています。お気軽にお問い合わせをお待ちしております。

mayuko

休校延長のお知らせ

姫路市内公立学校の休校延長が決定になったことを受け
当教室も5月末まで引き続きおやすみとさせていただきます💦

Skype,zoom,LINEでのオンラインレッスン
30分/800円は引き続き続けていきます。
こんなに長く休校になるとは思われていなかったようで少しずつオンラインレッスンを利用してくださる方が増えています。
なかなか外に出られないのですが、生徒さんたちの元気そうな様子が見られてとてもうれしいです。
ほとんど外出できないのでストレスがたまると思いますが、また元通りの生活に戻ることができる日が来るその時までもう少し我慢してね…

今まで当たり前のようにしていたことが普通にできなくなってしまった今、ビデオチャットでも電話でもみんなの元気そうな声が聞けるのがとてもしあわせです。

学校の方よりジャストスマイルドリルログイン用のアカウントが発行されているかと思います。
英語、小学校低学年には特に難しい内容になっています💦

今年度から5、6年生の教科書も変わり学校が再開すれば外国語授業は前年よりも本格化しますので、今のうちに先取りできるところは進めていきましょう。人より少しできることが自信につながり、さらなるレベルアップにつながります。

操作方法、英語のレッスンや勉強法など、ご不明な点などお気軽にお問い合わせください。

自粛ゴールデンウィークでなんだかもったいないですが、ご家族皆様で穏やかにお過ごしくださいね。

mayuko

オンラインレッスン

公立学校が休校になって早一か月半。
夏休みより長い休みになりますね。

当初は喜んでいた子供たちもあまりの長さに手持ち無沙汰に…

まだ一日の感染者が日に日に増加していることから、ピークが来てないようにも思えます。
本当に5月に再開できるかどうかも怪しくなってきました。

そんな気配を察してか、書店の教育書コーナーでは参考書や学習ドリルが品薄に…
普段は勉強なんてしたくない!と言っている子たちもさすがにこんなに何もしないでいると不安になるのかもしれませんね。

感染対策のため在宅ワークに切り替えているパパやママたちも多く
家族で過ごす時間が増え子どものお勉強を見てあげる時間が増えて新鮮。とおっしゃっている保護者の方もいました。
すべてがすべて悪いことでもないのかもしれませんね。

我が家でも家から出ることがほぼほぼなくなってしまったので4月から今しかできないことに色々と取り組んでいます。
一例として…
・お料理
・断捨離
・英検受験対策
(No Japanese timeを一日に1時間取り入れています。)
・習字
・絵画(人権ポスターや風景画など)
・工作
・ヨガ
・なわとび(どうやったら二重跳びができるようになるのでしょう…教え方がわかりません。)
・裁縫(マスク自分でつくってみました。)

他にもやりたいことややらせたいことはあるのですが…
こんなのどう?うちはこんなことやらせています!というアイデアをぜひお聞かせくださいね。

誰かオンラインで将棋教えてくれないかな…♪

☆オンライン英会話レッスン☆
開講しています。
心置きなく”High 5″(ハイタッチ)ができることがポイントです。
初回レッスン無料。
お気軽にお問合せくださいね。

mayuko

4月レッスン休講のお知らせ

東京都の新型コロナウイルス感染者が激増し、緊急事態宣言発令の可能性ありとのニュースが出ていますね。

 兵庫県が新学期から再開を予定していた県立学校(高校、特別支援学校など)計176校について、但馬地域を除く全学校で休校を19日まで延長するとの発表も踏まえ教室の再開は見送りたいと思います。

姫路市でも感染者が増え、日赤などの医療機関でも受け入れが難しくなっているそうです。

罹患することもですが、その後のケアを受けられない心配も大きいですので、出来るだけ今は感染拡大リスクを回避することが必要だと思われます。

二転三転して申し訳ありませんが、2週間ごとに状況を確認し、改善の兆しがあるようでしたらその都度の判断としたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

1日も早く収束し
当たり前のことが当たり前にできる生活が取り戻せますように…

mayuko