• 090-1158-5171
  • laaurorecom@gmail.com

ラグビーワールドカップ

ラグビーワールドカップ

ラグビーワールドカップ日本大会
昨日20日、準々決勝で日本は南アフリカに3-26で敗退してしまいましたが、史上初のベスト8進出は快挙ですよね!!

ゲームは激しく、きっと体を鍛えるために過酷な練習が必要でしょうし怪我も多いかと思いますが
選手たちのおおらかそうな体と表情からも見て取れるように実はジェントルなスポーツ

にわかファンにも優しいラグビー

演歌歌手の水森かおりさんは生まれて初めて行った合コンの相手がラグビー選手だったそうで
なんだか親近感が沸いて今回のワールドカップ熱烈に応援されたそうです…(笑)

入り口は不純でもひやかしでも何でもオッケーだから
ラグビーを見てほしい、知ってほしい純粋に楽しんでほしい。
そんな雰囲気も素敵ですよね?

小学生、中学生なども学校でラグビー
タックルは危ないのでノンコンタクトが基本。走って追いかけてタッチしたり、腰に付けたハチマキなどを取ることによって
タックル成功(仮)とし、相手の前進を止めることができるというルールを採用して子どもたちも楽しんでいます。

せっかくの機会ですから、いろんなことに挑戦してみてほしいと思います。

そして、試合が終わればノーサイド。
敵味方関係なくハグや握手してお互いをねぎらいあう紳士のスポーツなのです。

日本大会では日本はもうプレーすることはできなくて残念ですが
ぜひ南アフリカに優勝してほしいと思います。

次のワールドカップは四年後の2023年フランス大会。
それまでにも来年1月開催のトップリーグ社会人ラグビーもあります。
味方同士だったワールドカップ日本代表選手たちが、パナソニック、神戸製鋼、トヨタ自動車などのチームに分かれてまた白熱の試合繰り広げてくれることと思います。楽しみですね☺

mayuko

メッセージを残す

5 + 14 =

過去のblogを見る
教室のレッスンも小学…