• 090-1158-5171
  • laaurorecom@gmail.com

Generation Gap

Generation Gap

昨日の小学校3年生クラスの授業は ”animals” ”insects”
動物や虫などの言い方を覚えて

“What’s this?”

と尋ねあう授業でした。

その中に
“moth”
という単語があり

これは『蛾』なのですが

何も考えずに授業中に
“GODZILLA VS MOTHRA”
『ほら!ゴジラ対モスラの…モスラは蛾の怪獣だよー!』

と発言したところ
子どもたちは誰一人知らずぽかーん( ゚д゚)

20代の女性の先生もぽかーん( ゚д゚)

かろじて20代男性の先生がご存じでしたが…💦

知らないんですねー

こういうこと結構日常茶飯事で
何も考えずに言葉を発してしまうと
『なにそれー?』
『知らんー』
挙句の果てに
『先生古ー』
なんて言われてしまうので要注意😞

逆に子供たちの間ではやっているものを調べるのに必死なんですよ?!💦(笑)

『うわー!じゃあモスバーガーは蛾のハンバーガー?!!』
と子どもたちは言っていましたが
モスバーガーのスペルは”MOS BURGER”なので違いますよー!!

ジェネレーションギャップというとなんだか和製英語的な響きがしますが、英語圏でも使われます。
英語でも”Generation Gap”

“I don’t understand the new words among elementary school students.
There’s a generation gap.😞”
『小学生の間で流行ってる言葉がわからないの…ジェネレーションギャップを感じるわ。』

mayuko

メッセージを残す

12 − nine =

過去のblogを見る
本日10月10日は赤…